study

スクールか独学か

Web関係の仕事につくならば予めスキルや知識を習得しておいた方が就職してからもスムーズに業務に以降することができます。未経験者を募集しているところもありますが、企業側といしても、一から育てるよりある程度成長している方がコストもかからないというメリットがあります。そのため、就職をする前にスキルを磨いておくとよいでしょう。Webデザイナーを目指す勉強方法は大きく分けて二つに分けられます。独学で習得する方法とスクールに通う方法です。どちらのやり方にも一長一短がありますので、自分がどちらの学習スタイルが向いているかを考える必要があります。そのため、どちらの方法もよく知って自分に合うスタイルを確立を目指しましょう。

一つ目の方法は独学をする方法です。メリットとしては、自分が好きなタイミングで勉強をすることができる、ペースを一定に保つことができる、休憩などができる、スクールに行かない分お金がかからない、場所を選ばないなどが上げられます。自由奔放に学習を進めるのが得意な方にオススメのスタイルとなっています。自分の意思の強さとの勝負になるので、自分がやりたいことがしっかりと定まっていて目標まで努力できる人にはいいでしょう。もう一つはスクールに通うことです。メリットとしては、講師陣がきっちりと教えてくれる、一緒に勉強をする仲間がいる、教科書などの選定に時間がかからない、疑問などをすぐに解決できるなどが上げられます。自分一人よりは仲間と一緒に勉強する方が向いている人にオススメのスタイルとなっています。独学よりお金がかかるので初期費用に差がでます。その分、バックアップしてくれる特典が大きいので一人よりは壁にぶつかることが少ないです。どちらにせよ、基礎からしっかりと学ぶことが大切な業界です。ルールなども多いので、そのルールに準拠した方法で作成できてこそ一人前のWebデザイナーになることができるのです。